お知らせ

新型コロナウィルス感染症クラスター収束のご報告

平素より、当院の医療活動についてご理解・ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

令和4年2月3日(木)に入院患者様に新型コロナウィルス感染者が発生し

院内クラスターとなりました。

厳格な感染防止対策・治療に努めてまいりました結果、3月18日(金)以降は新たな感染者は

確認されておりません。

4月12日(火)をもって新型コロナウィルス感染症クラスターが収束致しましたことを

ご報告いたします。

これまでの間、鹿児島市保健所や鹿児島大学病院、県立病院の専門家のご指導・ご助言を

頂きましたことに厚く御礼申し上げます。

また入院患者様並びにご家族様、地域医療機関の皆様、地域住民の皆様には

大変なご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び致します。

今後も感染対策の徹底を図り、患者様の安全を確保し、

地域の皆様に安心して受診していただけるよう、今後も職員一丸となって取り組んでまいります。

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

メンタルホスピタル鹿児島

院長 佐藤 大輔