お知らせ

【ご来場ありがとうございました】第10回定期講演会開催しました

12月14日に、公益社団法人いちょうの樹第10回定期講演会を

メンタルホスピタル鹿屋で開催しました。

(メンタルホスピタル鹿児島ではweb同時中継で開催)

三重県にあります独立行政法人国立病院機構榊原病院 院長の

村田 昌彦先生を講師にお迎えして、

「入院治療から地域での生活への潮流」と題してご講演いただきました。

医療観察法を軸にした内容で非常に勉強になりました。

ご来場下さった皆様、誠にありがとうございました。

 

公益社団法人いちょうの樹では、公益目的事業として

地域住民を対象にした予防措置や治療方法等の普及・啓発の実施と各種相談への対応を

行うことで精神科医療の理解促進と地域の福祉向上を図る事業の一環で

年1回講演会を開催しております。